第13節 第1回 最新CPU「Broadwell-E」

「Broadwell-E」シリーズは、LGA2011-V3 対応の CPU として最新型と成ります、先代の「Haswell-E」シリーズより多くの進化を成し遂げ、Core i7 シリーズの6900&6800番台として発売されました。

■新しいけど古い ちょっと変わった CPU の「Broadwell-E」
「Broadwell-E」は 最新の14nmプロセスで製造されている LGA2011-v3 対応 CPU としては最新のCPUです。
しかし、メインストリーム向けのデスクトップPC用 CPU「Skylake」シリーズは14nmプロセスと最新のアークテクチャを採用した CPU と成りますので、「Broadwell-E」はアークテクチャとしては1世代前となり「新しいけれども古いCPU」というちょっと変わった位置付けの CPU になってしまいました。

■ 最上位モデル「Core i7-6950X Extreme Edition」は 10コア/20スレッドに達した超ハイスペックな CPU。
「Broadwell-E」シリーズの最大の注目点は 10コア/20スレッドと成った最上位モデルの「Core i7-6950X Extreme Edition」の存在と言えるでしょう。
先代の「Haswell-E」の最上位モデル「Core i7-5960X Extreme Edition」の 8コア/16スレッド を超えるコア/スレッド数によりアプリケーション実行値で最大25%の速度向上も可能との事です。
他にも8コア/16スレッドの Core i7-6900K や 6コア/12スレッドの Core i7-6850K と Core i7-6800K などラインナップも充実しています。

■ 最新CPU「Broadwell-E」 と 先代「Hasweii-E」のスペック比較
最新CPU「Broadwell-E」 は 先代「Hasweii-E」から製造プロセス以外にも更新されたり追加された能力が有ります。
内容に関しては詳細を表にまとめましたので確認してみましょう。
13-1-1
「Broadwell-E」 と 「Hasweii-E」 の一番大きな変更点は製造プロセスが 22nm から 14nm に変更されたことです。
それにより TDP値を変更せずにCPUコアの増加や動作速度の向上を実現しています。
また、対応メモリーの高速化(DDR4-2133→DDR4-2400)や最新の「Turbo Boost Max Technology 3.0」の採用など CPU の能力をより引き出す事を可能にする機能が追加されています。

■□ CPUベンチマークスコア ■□
CPUの計算能力をベンチマークテストを利用して計測してみました。
比較対象として先代の Core i7-5960X Extreme Edition と 「Skylake」シリーズから Core i7-6700K のスコアも掲載しました。

13-1-2

■ 評価
「Broadwell-E」のトップモデル「Core i7-6950X Extreme Edition」と「Haswell-E」のトップモデル「Core i7-5960X Extreme Edition」との差はインテルの発表通り+35%のスコア差を確認しました。
同じ8コア/16スレッドのCPUの「Core i7-5960X Extreme Edition」と「Core i7-6900K」で約12%もスコア差が出ている事が確認できます、動作クロック差(200MHz 約6%)以上の差が出ている事からCPUコアその物もより高性能化している事が確認できます。
「Broadwell-E」のトップモデル「Core i7-6950X Extreme Edition」と「Skylake」のトップモデル「Core i7-6700K」との比較では2倍上のスコア差が確認されています、マルチスレッドに対応したアプリケーションを利用する場合、「Core i7-6950X Extreme Edition」の方が圧倒的に高速に処理することが可能です。
LGA2011-v3 対応のCPUは全て6コア以上のCPUの為、「Skylake」シリーズの4コアのCPUよりも処理能力が高くマルチスレッドへの対応が進んでいるソフトウェアではより高速に処理することができます。
動画関係の編集ソフトでは早くからマルチスレッドへの対応が進んでいていますので、4Kなどの動画編集などをされる方には「Broadwell-E」シリーズは大変お勧めです。

次回はCPUだけでなく、CPUを運用するプラットフォームにも光を当ててみたいと思います。
次回予告
第13節 最新CPU「Broadwell-E」 第2回 最新CPU「Broadwell-E」を支える「X99」プラットフォーム(仮)
で「X99」プラットフォームのお勉強をがんばりましょう(欲しくなったら買いましょう)。

「Broadwell-E」モデルはこちら→

Intel CPU Broadwell-E Core i7-6850K 3.60GHz 6コア/12スレッド LGA2011-3 BX80671I76850K 【BOX】

Intel CPU Broadwell-E Core i7-6800K 3.40GHz 6コア/12スレッド LGA2011-3 BX80671I76800K 【BOX】

Intel Broadwell-E Corei7-6900K 3.20GHz 8コア/16スレッド LGA2011-3 BX80671I76900K 【BOX】

Intel Broadwell-E Corei7-6950X 3.00GHz 10コア/20スレッド LGA2011-3 BX80671I76950X 【BOX】

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です