第12節 第1回 最新最強のグラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080」

最新最強のグラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080」が5月27日 22時より販売が開始されました。
新しいアーキテクチャ“Pascal”アーキテクチャを採用した「GP104」コアを最初に投入した製品と成ります。
GTX-1080-2

■ NVIDIA GeForce GTX 980 SLI よりも高速な NVIDIA GeForce GTX 1080
NVIDIA GeForce GTX 1080 は、発表当初から現在の GeForce GTX 900 シリーズと比べ圧倒的に高性能であると紹介され、
GeForce GTX 980 の SLI(2枚)環境より高速であるとも紹介されています。
グラフィックカード単独では現状最速とされる GeForce GTX TITAN X (Maxwellコア)より高速で、消費電力は「180W」とワットパフォーマンス(消費電力あたりの性能)でも従来のグラフィックカードより高性能であると紹介されています。

下の票は、各グラフィックカードの基本スペック一覧表に成ります。
gtx1080spec

■ サンプル品でのテストでは、旧世代のグッラフィックカードが・・・
すでにネットで公開されているサンプル品(=量販品【きっとそうだ!!】)のテスト結果では、GeForce GTX 1080(ノーマルクロック品)の能力を「100」とした場合、GeForce GTX 980 で「59」 GeForce GTX 980Tiで「76」 GeForce GTX TITAN Xでも「79」と現行最速クラスのグラフィックカードの能力をことごとく上回っています。
さらに、GeForce GTX 1080 はオーバークロックに関するマージンが高いとの情報もありますので、各メーカーのオリジナルFANモデルの登場も楽しみです。

ネットで掲載されているベンチマークスコアを確認すると、GeForce GTX 1080 と GeForce GTX 980との差は、解像度が高くなるほど差が広がっているように感じます。
これは、搭載メモリーが4GBから8GBへ増量されたこととメモリクロックが「7.0GHz」から「10.0GHz」へ高速化されたことが大きいと思われます。
※実際の数値に関しては、テスト実施後 第2回にて掲載の予定です。

■ 動作テスト実施の予定環境
動作テストの予定環境ですが、最近の一押しゲーム環境を想定した構成としました。
ゲーム環境では大人気の「Corei7-6700K」と「ASUS Z170-A」の組み合わせで、メモリは16GB(8GBx2)とストレージはSSDを使用する予定です。
この環境で、ゲーム系のベンチマークでどのよなスコアが出るのか非常に楽しみです。
gtx1080test

NVIDIA GeForce GTX 1080 は最新のグラフィックコア「Pascal(GP104)」を搭載した、新たな【シングルGPU最速カード】と目される注目のグラフィックカードです。
その能力の程はすでにネットで情報が出まわていますが、「やはり実際に試してみなけれは成るまい」との事で、製品入荷早々にチェックを入れる予定です。
第11節 最新最強のグラフィックカード「NVIDIA GeForce GTX 1080」
第2回 「NVIDIA GeForce GTX 1080」の実力検証しました(予定)で、ベンチマークの結果を交えてご案内したいと思います。
GeForce GTX 1080搭載モデルはこちら

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です