第4節 第1回 Windows10 搭載 2in1 タブレット FRT102(D)

FRT102は10.1型タブレットPCと専用キーボードを組み合わせた、 2in1 スタイルのタブレットPCです。
タブレットとキーボードは専用コネクタ(接点)で接続しキーボードはタブレットカバーを兼用していて、タッチパッドも装備しています。
出先ではタブレット、オフィスではノートPCと、シュチュエーションに合わせて利用スタイルを変えることができます。

FT102_10
2015年12月19日に新たに販売を開始した、Windows10搭載 10.1型 2in1 タブレット FRT102(D)の紹介です。
スペックは インテル® Atom™ Z3735F ・メモリ2GB・内蔵ストレージ32GBと標準的な仕様ですが、
専用のタッチパット付き78キーボードが付属した 2in1 スタイルのタブレットです。

■Windows10Home(32bit)搭載
豊富なWindows10対応ソフトウェアをご利用いただけます。
※64bitのソフトウェアーはインストールできません。

■IPS液晶パネルの高精細ディスプレイを採用
LEDバックライト採用で、明るく鮮やかな色表示を実現します。
※ディスプレイ解像度 800 x 1280

■無線LAN/Bluetooth対応
無線LAN(Wi-Fi)によるインターネット通信に対応。
Bluetoothでマウスなどの外部機器を利用できます。

■HDMI出力ポート付き
microHDMI出力ポートを搭載していますので、
ケーブル1本で大画面テレビに出力できます。

frt102_image01_1

■タッチパット付きキーボードで快適入力
キーボードはタブレットカバーを兼ねた専用品で、畳んだ状態でスマートに持ち運べます。
タッチパットも付いていて、入力もスピーディーに効率アップ。

■Office Mobileをプリインストール
Office Mobile で、Office文書の閲覧・簡易編集が可能です。
※フル機能を利用するには、「Office365」のライセンスが別途必要です。

FRT102 にプリインストールされている Office Mobile で、閲覧以外の基本的な編集機能が使用できない場合があります。
基本的な編集機能が使用できない場合、ファームウェアを更新することで基本的な編集機能が使用できるようになります。
弊社 サポートFAQより「手順書」と「ファームウェア」をダウンロードして、ファームウェアーの更新を実施してください。
http://ww2.frontier-direct.jp/qanda/index.php/archives/13333

■意外に高い拡張性
タブレットでは珍しくUSBポートを3ポートも搭載しているので、充電中でもUSBデバイスを接続して利用することが可能です。
搭載しているMicroSDカードスロットはSDHCに対応していますので、最大32GBまでのSDHCメディアに対応しています。
Bluetooth 4.0 に対応していますので、マウスやキーボードなど様々な外部機器を接続して利用することも可能です。
無線LAN(Wi-Fi)に対応していますので、インターネットへの接続も簡単に行えます。

進化したタブレットPCは、最新の2in1スタイルを採用することで様々なシュチュエーションに合わせて利用スタイルを変えことでタブレットPCの枠を超えて使用することが可能です。

製品詳細・ご購入はこちら→

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です