ゲームをするにはとても便利 ロジクール G105 ゲーミング キーボード

最近キーボードが黄ばんできたなぁと思いモニターを募集していましたのでダメ元で応募してみたら3名のうちの1人に選ばれまして
通常価格¥5,800のところ¥1,000(税抜)で購入することができました!
特に以前のFRONTIER製のキーボードが悪いとか壊れたとかではないのですが、ものは試しに安いので買ってみました
image1
image2
画像の上のキーボードがFRONTIER製のPCを購入したときの付属のキーボードで下のキーボードが今回購入した「ロジクール G105 ゲーミング キーボード」です
流石ゲーミングキーボードというだけあって大きめですね!


image3
このようにファンクションキー(F6~F12)までに音量、再生、停止、戻りや送りなどのキーが割り当てられており、キーボードの下のほうにある「FN」キーとファンクションキーを同時押しするとそれらの操作が行えるので、オンラインゲームなどをしていても簡単にすぐ音量の調節、ミュートができます。これはとても便利!!


image4
さらに、このキーボードはMキーとGキーというものがあり、ロジクールのサイトでソフトをダウンロードすると、クイックマクロを登録できます
各Mキー(M1~M3)にGキー(G1~G6)が登録できるので、合計18種類のマクロを登録できます
私も少しだけ試してみたのですが、ソフトもサイトも英語なので英語ができない人にはわかりづらいかもしれませんが、私はなんとかできましたw
クリックや同時押しの動作も登録できるのでゲームによってはとても便利なキーボードなのではないでしょうか!?


image5
そして、このファンクションキーの上にある左側のキーが「ゲーム/デスクトップ切り替えキー」となっております。
どんなものかというと、Windows/コンテキストメニューキー無効/有効にするキーとなっております
私の知識が正しければ、おそらく、WindowsキーはWindowsマークの、メニューを開くときのキーで、コンテキストメニューキーというのは、右のCtrlキーの左側にある、マウスポインタのようなキーのことであると思う
その2つを無効にすることができるとどのようなメリットがあるのかというと、ゲームによってはWindowsキーを押してしてしまうと、ゲーム画面が最小化されてしまう可能性があり、オンラインゲームにになると間違って押してしまって戻ったときには死亡しているなどという絶望を味わったり、スペックによっては重くなってしまうなどの危険性がある
コンテキストメニューキーは使ったことがないのでわからないが、おそらく使わなくてもすむのでこの2つがキー1つで簡単にON,OFFできるのは地味にうれしい


image6
そしてファンクションキーの右上にあるキーがバックライトキーである
これは私個人としてはとてもうれしい^^
3段階あり、OFF・50%・100%となっており、キーボードの文字のところが光る!
映画を見るときや、夜に少しだけ操作するときにいちいち電気をつけなくても画面の明かりに頼らずに、文字が良く見えるのでとてもありがたい


また、最後になってしまったがゲームによっては移動に割り当てられているであろうW・A・S・Dのキーと方向キー(↑←↓→)の計8つのキーは他のキーが黒のところシルバーになっているので指を離してしまっても場所が一目瞭然なのでこれもゲーミングキーボードとして優秀な点だと思われる
あと、ちなみにキーボードの裏は深みがかった赤になっており、これも地味にカッコイイw

これらの要素を踏まえて私が100点満点で自分の満足度を表現すると80点といったところか
これは、モニターではなく通常価格で買った場合を考慮しての点数です
① キーが光ってみやすい、便利
② マクロを18種類も登録できるのは便利だが、ソフト・サイトともに日本語に対応しておらず、付属の説明書の日本語の説明もソフトをダウンロードするまでは書かれているがそのあとがないため日本人ではその気になれない人が出てくる可能性がある
③ ゲームをするにはとても便利、できれば連打を設定できるとよかった(マクロでできるかも知れないが英語なのでそこまでわからなかった)
④ ベースは普通のキーボード、キーが薄いほうが個人的にはよかった
⑤ 音量や再生などがキーボードでできるのはありがたいが、他のスペースにFNキーとファンクションキーの同時押しではなく、ダイレクトに行えるキーを設けられたのではないか?
⑥ 最後に値段、モニター採用者は¥1,000だったが、通常価格が¥5,800のため、この価格だと、キーボードとしては高くて購入に至らない、あれば使うが付属のキーボードがあれば¥5,800を払ってここまでの機能であれば、外付けHDDの1Tの安いのが買えるほどの値段であると思われる。これはでかい

このような要素から80点としました
要は、コスパ的にはやや不満だがいいものであるということでしょうか
もし、安くなっていたりこのクオリティのゲーミングキーボードはそれくらいして当然だ!という方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

初めてのモニターレビューだったので読みづらくて長文になってしまったと思いますが、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

投稿者:りょうりょう様

Screenshot of www.frontier-direct.jp

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です